花の定期便

お花のある暮らしって素敵ですよね。でも忙しい毎日の中で、お花屋さんに立ち寄り、花を選ぶのも結構大変です。

お花の定期便とは毎週、隔週、毎月など自分の好みの期間ごとにご自宅に花が届くサービスです。新聞などの定期購読と同じと思っていただければ結構です。

指定料金を支払って一定期間サービスが受けられるサブスクリプション方式(サブスク)です

わざわざ花屋さんに買いにいくこともなく、可愛らしい季節の花を自宅に届けてくれます。

そうなれば、今まで花を飾ってみたいな、花に囲まれた生活をしてみたいなという憧れを持ちながらも、仕事で忙しかったり、家事に追われていたりして、花を買いに行って飾るという時間も労力もかけられないと思っていた方も、気軽にお花を生活に取り入れることができますね。

また、全く花について詳しくなくても、気軽にお花を部屋に飾ることができるためにとても人気のサービスになっています。

季節にあったお花が届くので、あわただしい毎日の中でもお花によって季節の移り変わりを知ることもできますね。

また仕事で忙しく、自宅を留守にしがちという方にも、ほとんどがポストに投函されるところが多いので、安心です。

現在では色々なお花の定期便サービスがありますが、1回ワンコインから始めることもできます。

なので、ご自分の予算に合わせて選ぶことができます。

最近、こうやって定期的に自宅に届けてくれるお花の定期便サービスが話題となっています。

インスタなどでも送られてきた綺麗なお花の写真をアップしているのを結構見かけるようになりました。

自分で花屋さんに行き、自分でお花を選ぶのも確かに楽しいですが、でも毎回、どんなお花が届くのか楽しみでもありますよね。

今ではたくさんの花の定期便サービスをやっている会社がふえてきました。

料金も、取り扱うお花の種類も、プランも色々あります。

その分、自分の好みに合った定期便サービスを選ぶことができるようになりました。

でも色々ありすぎると、どれが一番自分にあっているのか、どれが一番お得なのか、選ぶのに迷うと思います。

なので、どの定期便を選んだらいいのか迷っている方に

料金、プラン、花の量、鮮度などを比較してみて、自信をもっておすすめできる花の定期便サービスをこれからご紹介したいと思います。

おすすめの花の定期便サービスとは?

お花の定期便サービスから、おすすめしたいものをご紹介したいと思います。

まずは、たくさんの花の定期便サービスから、ご自分にぴったりなものを見つけるためのポイントをお伝えします。

まず一番気になるのは、やはり料金だと思います。

初めて試される方には、500円から始めることができるので、そういうサービスを選ばれると良いと思います。

つぎに花束のボリュームが気になると思いますが、やはり安くても届けられるお花の数が少ないと
寂しいですよね。お部屋をパッと明るくするにはある程度の本数があったほうがいいと思います。
なので、花束のボリュームで選ぶのも良いかと思います。

他には選べるプランの数も大事ですよね。各社色んなプランを用意しているようなので、きっとご自分にぴったりのプランを見つけることができると思います。

届く頻度も各社色々選ぶことができますので、ご自分にあった頻度で選べるのがいいですね。

受け渡し方法ももしも留守の場合には、枯れないようにしっかりと対策をして置き配しておいてくれる所もありますので、留守がちで直接受け取れないという方は、そういうサービスを選ぶと良いと思います。

花の定期便、選ぶポイントをお伝えします

たくさんある、お花の定期便ですが、その選ぶポイントをいくつかピックアップしてみました。

  • 料金花の量
  • 花の鮮度
  • 届く回数
  • 自分好みの花かどうか
  • 届けられたときの花の給水状態

料金も大事ですが、安いだけでもしも花束の量が少なく、鮮度も良くなかったら困りますよね。

なので料金以外の事にも、ちゃんと着目して選ぶことが大事になってきます。花の鮮度は特に大事です。

せっかく届いた綺麗なお花がすぐに枯れてしまったら悲しいです。

なので、イキイキとした鮮度の良いお花が届けられるかチェックしてください。

届けられる回数も、自分の生活に合った回数が選べるか大事です。いくつかのプランが選べるところを選んだらいいですね。

また自分の好みにあった花が届くかどうかも重要です。

花はたくさんの種類がありますが、それぞれお好きな花があると思います。

なので、自分の好みのお花、自分のセンスに合うようなお花が送られてくるかも大事ですね。

自分で花屋さんに買いに行くなら、自分で好きな花を選べますが、そうではないのでなるべく自分のセンスにぴったりなお花を扱っているところが良いですね。

そしてお花が届いたときの給水状態ですが、もしも留守の場合でも枯れたりしおれたりしないように、花がきちんと管理されているかどうかがポイントです。

せっかく花を飾るなら、綺麗で鮮度抜群の長持ちするものがいいですよね。

いくつかのポイントからおすすめしたい花の定期便サービスがあります。

なので、これらのポイントを押さえて、自分にピッタリ合ったものを選んでくださいね。

 

花の定期便おすすめベスト5

私がおすすめする花の定期便ベスト5です。

  1. Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)
  2. Pure flower(ピュアフラワー)
  3. 青山フラワーマーケット
  4. medelu(メデル)
  5. LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)

まず一番おすすめするのが、Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)です。
こちらはサイトも可愛くて、すごくわかりやすいです。
なので、初めてお花の定期便を試してみようと思われる方には
使いやすく、おすすめです。

花の定期便おすすめ順
1 Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)
2 Pure flower(ピュアフラワー)
3 青山フラワーマーケット

 


花の定期便のデメリット、リスクはないの?

お花が定期的に配達してもらえるなんて、すごく素敵なサービスですが、

デメリットやリスクはないの?と気にされている方もいらっしゃるでしょうね。

何と言っても、生花を扱うわけですから、ちゃんと生き生きとした新鮮なお花が届くのか、

配送途中でしおれてしまうようなことはないのか、夏など気温が高い時でも

大丈夫なのかなど、確かに気になるところがありますよね。

ですが、ちゃんとそういうところは配慮がされているようです。

生花を扱うのですから、そういうリスクに対応がきちんとしています。

なので、特に花の定期便にはデメリットやリスクはないと思います。

届いたお花を長持ちさせるコツとは?

せっかく届いたお花を綺麗な状態で長持ちさせたいですよね。

花はいずれ枯れてしまうものですが、でもちょっとしたコツを知って

それを守れば、結構花を長持ちさせられるのです。

そのコツとは、

まず、花を花瓶に生ける際には、葉っぱが水に浸からないように、

水に浸かりそうな葉を取り除きましょう。

そうしないと、葉が水に浸かったままになり、葉が腐食し水が汚れてきます。

なので、葉は水に浸からないように注意しましょう。

そしてやはり、ちゃんと毎日お水を替えてあげることです。

特に夏場になると、水の温度も上がるため、水が腐りやすくなります。

なので、しっかりと毎日新鮮なお水に替えてあげましょう。

私は夏は一日に気づいたときには何度でも水を替えていました。

水替えの際には少しずつ茎を切るようにしましょう。

徐々に短くなってしまいますが、茎がしっかりしていないと、花が水を

吸い上げることができませんので、茎を斜めに切るようにします。

まっすぐ切るのではなく、茎の表面積を増やすように、斜めに切りましょう。

そしてその茎を切る時には、茎は水につけた状態できるようにします。

そうすると、水あげがよくなりますので、花が長持ちします。

他には10円玉をいれたり、漂白剤を入れたりすることもおすすめです。

10円玉には抗菌作用があると言われています。

漂白剤は殺菌作用で、細菌の繁殖を防ぐことができます。

花の寿命を延ばす、延命剤も売られていますので、使ってみてもいいと思います。

花を置く場所にも気をつければ、花を長持ちさせられます。

なるべく気温が低めで、更にクーラーなどの風が当たらない場所がいいです。

気温が高いと、花瓶の水が腐りやすくなりますし、風が当たる場所では

花の水分が奪われてしまいます。

なので直射日光が当たったり、クーラーの風が吹きつけるような場所は

花にとって過酷な環境になりますので避けましょう。

ちょっとしたコツでお花を長持ちさせることができますので、

試してみてくださいね。

花を部屋に飾ることで、お部屋を癒しの空間に

仕事や学校で疲れて帰って来た時に、お部屋に綺麗な花が飾ってあるとそれだけで心が癒されますよね。

それに家の中にお花があると、お部屋が明るくなる感じがします。

もしも部屋が片付いていなかったら、綺麗なお花も台無しなので、お部屋の片付けもしようというモチベーションもアップするかもしれません。

そうなると、自分の運気も上がりそうな気がします。

特に最近は自宅で過ごす時間が増えた方も多いかと思います。そういう時、お花があるお部屋で過ごすと、気持ちも穏やかでいられそうです。

でもわざわざお花屋さんに立ち寄ってお花を買って帰るというのも結構大変なんですよね。

電車やバスなどの公共交通機関で移動するときは、お花がつぶれないかすごく気を遣いますし、
車だったとしても、花を買ってしまうと、花がしおれてしまうのではという心配からあちこち寄らずに帰宅しないといけないと思ってしまいます。

まだ別の用事がある時などは、買うのを躊躇してしまいます。

花を飾りたいと思っても、こんな風にタイミングがなかなか合わないこともありますよね。

お花の定期便サービスだったら、そういうことを全く気にすることがないのですごくおすすめです。